スタッフブログ

自律神経調整メニュー

2019.11.26 更新

こんにちは!石橋整骨院です🍁

自律神経についてお話します(*^^*)

自律神経の乱れとは???

【身体の症状】

・慢性的な疲労・だるさ・めまい・偏頭痛・動悸・ほてり・不眠・便秘

・ 下痢・微熱・耳鳴り・手足のしびれ・口やのどの不快感

 【精神的な症状】

・イライラ・不安感・疎外感・落ち込み・やる気が出ない・憂鬱

・感情の起伏が激しい・焦りを感じる

 

【自律神経とは??】

心臓は、私たちの意志に関わりなく動いています。

汗もそうです。気温が高くなると自然に汗が出て、体温を調節します。

また、食べ物を食べると胃や腸が動き出す消化も、無意識のうちに行なわれます。

これらはみな、自律神経の働きによるものです。

自律神経はこのように、内外からの情報や刺激に対して、自動的に反応する神経で、

本人の意志とは関係なく、呼吸・血液循環・体温調節・消化・排泄・生殖・免疫などの

機能を無意識のうちに調節しています。

この働きは、ホメオスターシスという機能によるもので、

自律神経はこのホメオスターシスの生命維持には欠かせない神経です。

自律神経は、交感神経と副交感神経という

二つの神経からなっています。

(交感神経)は活動する神経→身体の働きを活発にします。

(副交感神経)は休む神経→身体を休めます。

交感神経と副交感神経の働きがバランスを保ち

自律神経として体内の環境を整えているのです。

不規則な生活習慣や過度のストレスなどにより、

このバランスが乱れてしまうと

身体や心に様々な不調・症状が現れます。

 

 

MCC 治療】細胞単位で活性化を促す微弱電流

MCC療法は、全身調整微弱電流療法とも呼ばれ、

上下肢の4点から微弱電流を流すことでホメオスタシス(生体恒常性)を調節し、

全身の細胞の活性化を促す新しい療法です。

両側の手関節・足関節に挟むだけで治療が開始できるようにデザインされた専用クリップです。